林道 中尾線
 
 
所在地:小鹿野町。
舗装/未舗装。
延長約2.0km。
行き止まり。
 両神小森地区の県道367号線沿い、小鹿野町営バスの中尾バス停地点から分岐します。
 起点から約1.6kmの舗装路のあと未舗装となりますが、未舗装になって0.2km程の地点で土砂の崩落等により車両の通行不能区間となります。
 起点から約2.0km地点で森林管理道としての終点となりますが、その先にも簡易的な作業道(既に廃道化)が続いています。
 (林道終点以降の作業道の様子についてはこちらに記載してあります。)
 起点から約0.5km地点で中尾支線が分岐します。
 
中尾線起点。
起点脇には中尾バス停があります。
 
中尾線の起点標識。
 
  
 
 
 
道沿いの最後の民家を越えると路面は簡易コンクリート舗装となります。
 
起点から約1.6kmで未舗装路になります。
 
起点から約1.8km地点。
バリケードの先は土砂崩れにより車両通行不能です。
 
 
 
起点から約2.0km地点。
ここが森林管理道としての終点と思われます。
 
その先には、既に廃道となった作業道が続いています。